話題の低価格・大容量・高速充電可なスゴいモバブ!【cheero power plus3】

slooProImg_20160305155143.jpg

モバイルバッテリーが大好きなタムきち(@tamukichi.net)です。
先日、Amazonのタイムセールで安くなっていたcheero power plus3を衝動買いして大正解だったので紹介していきますよ。

スポンサーリンク

「cheero power plus3」って?

モバイルバッテリーといえばcheeroというくらいの、あのcheeroから発売されているバッテリーです。

ダンボーのモバイルバッテリーも発売されていて女子でも気軽に持てます。

今回の「cheero power plus3」は大容量の13400mAhもあるバッテリーなんです。

スポンサーリンク

「cheero power plus3」外観

まずは外箱

▼ダンボールの箱です。
シンプルに商品名が書かれています。

▼裏側には製品仕様が書かれています。
詳しくは後ほど見ていきますね。

箱を開けてみますよ

▼シンプルな箱を開けてみると…なにやらメッセージが。

「安全性」と「軽さ」の追求。
だけど、1円でも安くしたい。

個人的には、豪華な箱に入っているよりもコストをおさえたパッケージに好感がもてます。親近感もわきますね。

▼箱の中には以下の3つが入っていました。

  1. 取扱説明書、保証書
  2. 「cheero power plus3」本体
  3. 本体充電用USB-MicroUSBケーブル

シンプルでいいですね。

本体を詳しく見ていきますよ

▼まずは正面から。
バッテリー残量が4段階になっており、本体上部にあるボタンを押すとゲージが光り残量が分かるようになっています。

▼本体上部
出力するためのポートが2つついています。

▼本体下部

商品名や製品仕様など、書いてあると便利だなと思う情報が記されてます。

スポンサーリンク

製品仕様を詳しく

外箱の裏面に記されていた情報は

  • 容量:13400mAh
  • 本体の重さ:245g
  • 本体充電時間:約8時間(2A USBアダプタ利用時)
  • 仕様回数:500回
  • 入力:DC 5V/2A
  • 出力:出力1→5V/1A、出力2→5V/2.4A(合計:3.4A)

です。

容量

「容量なんて、数字で書いてあっても分からないわ。」という方に、参考までにiPhoneのバッテリー量を書いてみます。

iPhone6s
1715mAh
iPhone6s Plus
2750mAh
iPhone6
1810mAh
iPhone6 Plus
2915mAh

iPhone6やiPhone6sだと約7回半、
iPhone6 PlusやiPhone6s Plusだと約4回半充電ができます。

ちょっと遠出をするとき、写真や動画をたくさん撮るときにあると便利だと思います。

本体の重さ

245gって軽いのか重いのかよく分からないですよね。
缶コーヒーだと190g、iPhone6s Plusは192gだそうです。
どこへでも気軽に持ち歩く…には少し重たいです。

本体充電時間・入力

「cheero power plus3」は本体を急速充電することができます。(2A USBアダプタ利用時)

私が今まで所有していたモバイルバッテリーはiPhoneの急速充電に対応していたものの、バッテリー本体の急速充電には対応していなかったため、充電にとても時間がかかっていました。

モバイルバッテリーの充電を忘れていて、いざ出かけようと思ったときに少しでも早くバッテリーの充電ができたら…と思うことがしばしば。
そんな私にとってはとてもありがたい仕様です。

出力

USBポートが2つあるので、2台同時に充電可能です。

ここで注意が必要ですが、2台同時に急速充電充電ができるわけではありません。
急速充電可能なポート(5V/2.4A)と通常の充電用ポート(5V/1A)となっているようです。

ちなみに、私が以前購入した「cheero power plus3」のバッテリー量が少ないタイプの「cheero power plus3 mini」の出力ポートは(5V/2.1A)なので、同じ急速充電でも「cheero power plus3」の方がより早く充電できそうです。

「cheero power plus3」を購入してみて

以前から気になっていたものの、バッテリー量が少ないタイプの「cheero power plus3 mini」で十分だと思っていました。
ただ普段使いはそれで良いですが、いざという時に持っていて損はないと思いますよ。

我が家は喘息持ちの娘がときどき入院することがあります。急に入院になったりするとiPhoneの充電器なんか持ち歩いていませんから、いつiPhoneのバッテリーがなくなるのかヒヤヒヤしてしょうがありませんでした。
でも「cheero power plus3」があれば、入院中も娘に動画を見せるなど思い切り使えますから1つあるといいですよね。
価格もそれほど高くなかったし、オススメです。
Amazonで3,480円で販売されていますが、タイムセールで2,780円で購入しました。
大容量のモバイルバッテリー欲しいなーって思っている人は「買い」ですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

タムきち

医療機関で働きながら、4歳の娘とパパの3人で暮らし毎日奮闘している28歳のママ。 楽しそうでブログを始めました。 iPhone、Macやガジェットがだいすき。最近はおしゃれにハマっていて、購入品紹介やコーディネートの記事が多いです。 「WEAR」始めました。 ➡︎「WEAR」でたむきちのコーデを見てみる