iPad Air 2を所持しているのにiPad mini 4が欲しい。でもそれって本当に必要?

slooProImg_20160313013122.jpg

iPad Air 2がだいすきなタムきち(@tamukichi.net)です。

私はブログを書くにも、なにをするにも家ではiPad Air 2を使い倒しています。
しかし、最近今さらながらiPad mini 4が欲しくなっている今日この頃です。
その理由と、活用方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

どうしてiPad mini 4?

実は以前にも同じようなことがありました。

家でマンガを読むために家族用としてiPad Airを購入しました。
しばらくはウキウキ・ワクワクしながら使っていたんですが、想像以上に大きく、そして重たかったんです。

女性の手には負担が大き過ぎたんですよね。

結局大きく、重たいせいで使用しなくなってしまったので「じゃあiPad mini 2を購入してみよう。」となったんです。

その後iPhone 6 PlusやiPad Air 2を購入したことにより、「ホームボタンがピキピキ音が鳴るし、動作の遅いiPad mini 2なんて使えないよー。」と今に至ります。

結局のところ、新しいもの好き、飽き性なんです。

しかしiPad mini 2の快適なサイズ感は捨てがたい…、ということでiPad mini 4なんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPad mini 4の良いところ

ただ「欲しい」という勢いだけで買って、結局使わなかった……では困るので理由づけをしてみます。

サイズ感が絶妙

▼小さいカバンにiPad mini 2を入れてみました。
(おーいお茶は比較のために置いてあります)

iPad Air 2は9.7インチ、iPad mini 4は7.9インチ。
iPad Air 2はどこかに置いて使用するぶんには快適です。ですが9.7インチというサイズは女性には大きいんですよね。

持ち運んで使うときも9.7インチでは小さいカバンには入らないし、カバンから取り出して使用するのをためらってしまう大きさです。
ためらった結果、結局iPhoneですませてしまい、カバンの中で文鎮となっていることが多々あります。

iPad mini 4なら寝転がりながら両手で持っても軽く、むしろ持ち運んで使うときこそ自慢したいと思ってしまいます。
小さなカバンにも入るし言うことなしです。

iPad mini 2よりも薄くなった

現在はiPhone 6 PlusとiPad Air 2を主に使用しています。
最新の端末の薄さに慣れてしまったんでしょうね、iPad mini 2がとても分厚く感じるんです。

「このiPad mini 2がiPad Air 2と同じくらい薄ければ……カバンの中でかさばらなくて済むのに。」
と持ち歩くたびに感じていました。

iPad mini 4ならiPad Air 2と同じ6.1mmなんですよね。素敵。

処理性能がアップして、サクサク

見た目が薄くなっただけではないんです。中身もパワーアップしてます。

iPad mini 2がA7チップ、RAMが1Gだったのに対して、
iPad mini 4はA8チップ、RAMが2Gになっているそうでサクサクみたいです。

現にiPad Air 2はチップがA8Xチップでさらに性能が良いようで、本当にサクサクです。
iPhone 6 Plusだと「Safari」のページを再読み込みすることが多く、多少なりともイラっとすることがあったんです。
iPad Air 2だと再読み込みすることは滅多になくなり、イライラすることもなく快適になりました。

これが7.9インチで同じようになるなんて……ほ、欲しい。

マルチタスクが使えるよ

iOS9から使用できるようになった「Slide Over」と「Split View」という機能があります。

▼「Slide Over」

今開いているアプリとは別に、右横に別アプリを表示させることができます。
ただし、右横にアプリを表示させるとそのアプリのみの操作しかできません。

この場合だと、「Safari」しか操作できない状態です。

▼「Split View」

2つのアプリを同時に操作することができます。
これがなかなか便利なんですよね。

「Slide Over」はiPad mini 2でも対応していますが、「Split View」はiPad Pro・iPad Air 2・iPad mini 4しか対応してないんです。
性能の問題なのかな、厳しいですよね。

この機能なかなか気に入っているのでiPad mini 2で使えないのが残念すぎます。
iPad mini 4なら対応してるんですよね……。

欲しいケースがiPad mini 4のみの対応

以前iPad mini 2に新しいケースをつけたくて探していたときに、一目惚れしたケースがありました。
でも調べたところ、そのケースはiPad mini 2には対応しておらず、iPad mini 4のみだったんですよね。

▼かなり個人的な理由ですけど、Apple純正のこのカラーが可愛くて欲しいんです。

「ターコイズ」というお色で、カバーとケースが別売りで販売されています。
iPad mini 4にこのカバーとケースをつけたら可愛いと思うんですよね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

iPad mini 4購入にふみ切れないワケ

かれこれ、購入したい波が押し寄せては引いて……を何回も繰り返しています。
だけど購入に至っていない。
なぜかって?

iPad Air 2持ってるのに

これが最大の理由かもしれません。
そう、すでにiPad mini 4より高性能なiPad Air 2を所持しています。

iPad mini 4を購入したところで、結局iPad Air 2ばかり使うのではないかと考えてしまうんですよね。
でもこれは使い分けの問題なので、自宅ではiPad Air 2、持ち歩きはiPad mini 4と役割分担をきちんとすればいいのかなとは思います。
自身はないですけど。

どうせ買うなら「Wi-Fi+Cellular」モデルがいいけど高い

私のiPad Air 2は「Wi-Fi」のみのモデルです。
なかなか持ち歩く機会はないのでいいですが、iPad mini 4を持ち歩き用とするのであればやっぱり「Wi-Fi+Cellular」モデルの方が便利です。

「Wi-Fi+Cellular」モデルは「Wi-Fi」モデルに比べて14,000円も高いんです。

それに「Wi-Fi」モデルなら「認定の整備済製品」として在庫があればお安く購入できるんですが、「Wi-Fi+Cellular」モデルは取り扱いがないような気がします。

モバイルルーターは持っているので「Wi-Fi」モデルでも良いですけど後々後悔しそうな気がしています。

他にも欲しいものがたくさん

これは私が新しいもの好き、飽き性な性格だからだと思いますが欲しいものがたくさんあります。

最近Apple Watchが気になってしょうがないですし、新しい4インチのiPhone「iPhone SE」なるものの噂もちらほら。

iPhone 6 Plusは便利だけど大きいので4インチのiPhoneに買い換えるか、それともApple Watchを身につけてみるかしてみたいんですよね。

優先順位をつけて欲しいものから購入していこうと思いますが、非常に悩ましい問題です。

おわりに

iPad mini 4が欲しすぎて、勢いで記事にしてしまいました。
しかも、いまさらiPad mini 4ってという感じですよね。
まだ購入にはふみ切れそうにないので、一旦冷静になって考えて、それでもどうしても欲しければ購入を検討していきたいと思います。
では、また。

ABOUTこの記事をかいた人

タムきち

医療機関で働きながら、4歳の娘とパパの3人で暮らし毎日奮闘している28歳のママ。 楽しそうでブログを始めました。 iPhone、Macやガジェットがだいすき。最近はおしゃれにハマっていて、購入品紹介やコーディネートの記事が多いです。 「WEAR」始めました。 ➡︎「WEAR」でたむきちのコーデを見てみる