子どもがiPhoneを振り回しても無傷! ELECOM「ZERO SHOCK」

slooProImg_20160226205347.jpg

我が家では
子どもをあやす時、いい子にして欲しい時
にiPhoneで動画やゲームを見せたりしています。
でも娘はiPhoneを口に入れてみたり、飽きたらポイっとそこら辺に捨てたりしていました…。
大切なiPhoneを危険にさらすわけにはいかないので良いケースはないかな…と思っていたところ、見つけましたよ、いいケース♪
ブログタイトルにもつけましたが、エレコムさんのケースです。
とにかくタフさがウリのような印象を受けました。

スポンサーリンク

「ZERO SHOCK」

まずはパッケージと付属品

「衝撃から守る」
iPhoneを守ってくれそうですよね。

▼次に裏面。

「衝撃から守る」ための構造が説明されてます。
あと衝撃吸収の液晶保護フィルムが付属していています。

▼「超衝撃吸収保護フィルム」だそうです。

すでに別のフィルムを貼っているため未使用ですが、なんだか青っぽい気がする。
iPhoneに貼ったら気にならなくなるのかしら。

「ZERO SHOCK」をiPhoneに装着

さっそくiPhoneに装着してみました。

▼まずは表面。

画面をさわる上で特に邪魔になったり、気になったりすることはありませんでした。

ケースの四隅にはバンパーがあり、効率的に衝撃を吸収してくれるそうです。
衝撃吸収されやすい仕様のためか、穴が開いていてストラップがつけられるようになっています。
これは地味にありがたい。

▼裏面

赤い部分に「ZERO SHOCK」と刻まれてます。
かっこいいんですけど、もっと可愛らしい色もあったらなーなんて。

▼上部

▼側面

ちょっと見にくいですが、マナーボタンはくり抜かれているので操作しやすいです。
音量ボタンはケースの上から押すので、ちょっと押しにくいかな。

▼下部

スピーカー、Lightningケーブル接続部分がくり抜かれているのでケースを装着したまま充電ができます
これって結構重要なことなんです。

今まで使用してきたケースは、ケースをつけたまま充電ができなかったんです。

防水用のケースを使用していたんですが、販売されているものは充電するためにケースから取り出さないといけないものがほとんどでした。

また、子供用の耐衝撃・よだれがついても大丈夫なケースも同じく充電するためにケースから取り出す必要があったんです。

このケースに防水機能はないですが……もう娘はそこまでよだれ出ないので大丈夫かなと思ってます。

スポンサーリンク

おわりに

娘にはできればiPhoneを丁重に扱って欲しいですけど、まだ子どもなのでしょうがないですものね。
とにかく丈夫なケースで、娘がどんなにiPhoneを投げたり振り回したりしても安心して見守っていられます。
タフさがウリなので、どうしても男性っぽくゴツいのが気になるところですが。
でもしばらくはこのケースにiPhoneを守ってもらおうと思ってます。
製品の詳しい仕様はメーカーのホームーページから見てみてください。

ABOUTこの記事をかいた人

タムきち

医療機関で働きながら、4歳の娘とパパの3人で暮らし毎日奮闘している28歳のママ。 楽しそうでブログを始めました。 iPhone、Macやガジェットがだいすき。最近はおしゃれにハマっていて、購入品紹介やコーディネートの記事が多いです。 「WEAR」始めました。 ➡︎「WEAR」でたむきちのコーデを見てみる