【Googleアドセンス】一次審査を受ける手順と方法

slooProImg_20160429162237.jpg

先日、Googleアドセンスの審査に受かったタムきち(@tamukichi_net)です。
Googleアドセンスを利用することができるまでには、一次審査と二次審査を通過する必要があります。
二次審査にはそれこそ何回も落ちてはチャレンジしましたが、一次審査は問題なく通過できました。
何となく進めていけば一次審査は問題ないかと思いますが、一応手順を載せておきますよ。

スポンサーリンク

まずはGoogleのアカウントを用意しよう

Googleアドセンスを利用するためには、Googleのアカウントが必要です。
ここでは、Googleアカウントは既に取得済みとして説明していきますね。

スポンサーリンク

Googleアドセンス申し込みの手順

Googleアドセンスのサイトを開く

まずは、Googleアドセンスのサイトを開きます。

➡︎オンライン ビジネス – ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google

▼トップページから「お申し込みはこちら」を選択します。

それにしても「大好きなことを収益に。」って……
是非お申し込みさせてもらいますよ!ってやる気がみなぎるようなフレーズですね。

ちなみに、画面右上の「ログイン」は既にGoogleアドセンスの審査に通った人がログインする場合なので、ここではスルーします。

ログイン

▼「AdSenceへようこそ」という画面になります。
ここで、Googleアカウントが既にあれば「ログイン」を選択することになります。
その後メールアドレスやパスワードの入力を求められるので、それに従い入力していきます。

ウェブサイトの入力・コンテンツの言語を選択

ウェブサイトのURLを入力します。
たむろぐの場合は「tamukichi.net」です。「http://」は必要ないようです。
コンテンツの言語は「日本語」を選択します。

連絡先情報を入力

▼選択や入力項目がたくさん出てきます。
1つ1つ確認していきます。

国または地域:日本
タイムゾーン:東京
アカウントの種類:個人的に楽しむ趣味のようなものなので「個人」で

名前から電話番号まで性格に入力します。

AdSenceを知ったきっかけは、私の場合は他の方のブログを色々拝見していく中で知ったので「オンラインフォーラムやブログ」で。

メールサービスは利用したいもののみ選択します。

抜けや間違いがないか、確認後「お申し込みを送信」します。

お申し込みありがとうございます

▼これで一次審査の申し込みが完了です。項目を選択したり、入力するだけだったので楽チンでしたが、二次審査はそうはいきませんよ(笑)

▼無事に一次審査に通るとこのようなメールが送られてきます。
このメールを受信することで、二次審査に進むことができますよ。

スポンサーリンク

おわりに

次はいよいよ二次審査……。
すぐに審査を通過できる人もいれば、私のように原因が分からず落ち続ける人もいます。
Googleアドセンスの審査を通過しているのとしていないとでは、ブログのモチベーションも違ってくると思いますので頑張って審査通過しましょう。

【Googleアドセンス】いざ二次審査へ!審査の手順を説明しますよ

2016.04.29

ABOUTこの記事をかいた人

タムきち

医療機関で働きながら、4歳の娘と0歳の息子とパパの4人で暮らし毎日奮闘している28歳のママ。(現在産休中) 楽しそうでブログを始めました。 iPhone、Macやガジェットがだいすき。最近はおしゃれにハマっていて、購入品紹介やコーディネートの記事が多いです。 「WEAR」始めました。 ➡︎「WEAR」でたむきちのコーデを見てみる