エアークローゼット

エアークローゼットのライトプラン、交換回数やプラン変更で損しない方法

2020年9月23日

スポンサーリンク

エアークローゼットのライトプランが気になるけど、どんなプランかよく分からない。
レギュラープランと悩んでるんだよね。
ライトプランで損しない方法を知りたい。
悩んでいる人

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている私は


たむきち

  • エアークローゼットユーザー
  • もちろんエアークローゼット以外のファッションレンタルも利用してる
  • おしゃれ大好き、ミニマリスト30代ママ

実際にエアークローゼットを利用している私が、ライトプランとレギュラープランとの違いや、ライトプランで損しないための方法などを解説します。

本記事でわかること

  • ライトプランの特徴
  • レギュラープランとの違い
  • ライトプランのメリットとデメリット
  • ライトプランがおすすめな人・おすすめじゃない人
  • 損しないプラン変更方法

\レギュラープランなら初月返金保証あり/

エアークローゼットを試してみる

今なら初月4,000円割引
紹介コード「Y69bw」をコピーしてね

エアークローゼットのライトプランって?

たむきち
早速エアークローゼットのライトプランを詳しく解説していくよ
aircloset ライトプラン

aircloset ライトプラン

ライトプランの特徴

  • 料金:6,800円(税抜)/ 月
  • 着数:3着ずつ / 月に1回
  • 返送料:300円(税抜) / 1回につき

ライトプランはアイテムの交換回数が設定されているプラン。

月に1回、3着レンタルすることができます。

たむきち
エアークローゼットの服の定価は1着8,000円〜12,000円ほど。
月6,800円で3着着用できたら結構お得だよね

ライトプランの最大の特徴は交換回数制

airCloset ライトプラン

交換回数制だよ

ライトプランの最大の特徴は、なんといっても交換回数制というところ。

交換回数制って、なんだか難しい…詳しく教えて
悩んでいる人

たむきち
全然難しくないよ。分かりやすく解説していくね

交換回数制のポイント3つ

  • 交換回数が増えるタイミング
  • 交換回数には有効期限あり
  • 一番損しない返却タイミング

交換回数が増えるタイミング

たむきち
交換回数が増えるタイミングは、条件によって異なるよ

交換回数が増えるタイミング

  • 新規登録した場合:月額会員登録時
  • プラン変更した場合:プラン変更した翌月の決済日
  • それ以外通常:各月の決済日

新しくエアークローゼットを始めた人は登録した時点で1回分もらえるけど、その場で消費されて3着服が届きます。

レギュラープランなど、他のプランからライトプランへプラン変更した場合は、翌月の決済日に1回分もらえます。

服を返却することで、自動的に1回分消費されて次の3着が届きます。

前月からライトプランの人は毎月の決済日に1回分ずつ増えます。

同様に服を返却すると1回分消費して次の3着が届きます。

決済日に交換回数が1回ずつ増え、服が返却されると1回分消費して次の3着が届くシステムだね
悩んでいる人

たむきち
だから服を返却しなければ、交換回数はどんどん増えていくよ

交換回数を増やしておけば、いろんな服を試したいときに、たくさん交換することもできるんだね
悩んでいる人

詳しくは

交換回数について

から確認してみてください。

交換回数には有効期限あり

airCloset 交換回数は有効期限あり

airCloset 交換回数は有効期限あり

たむきち
ただし交換回数には有効期限があるから気をつけようね

交換回数は取得した時期によって有効期限が異なります。

スマホの人は表をスライドしてね

2020年9月30日以前に取得した交換回数  2020年10月1日以降に取得した交換回数
有効期限  一律で2022年9月30日に失効 取得から半年間

今までは有効期限はありませんでしたが、今後交換回数を取得する人は半年間の有効期限となります。

有効期限があると、なんだかドキドキしちゃうね
悩んでいる人

有効期限は2020年10月からマイページで確認することができます。

有効期限の確認方法:Web

ホーム内のメニュー > 会員情報の確認・変更 > ユーザー情報

有効期限の確認方法:アプリ

ホーム下部のMy スタイル > スタイリング情報 > ユーザー情報
たむきち
定期的に確認して、有効期限が切れないように気をつけよう

詳しくは

交換回数の規約変更について

から確認してみてください。

一番損しない返却タイミング

ライトプランを利用していると、

服を返却したのに、新しい服が送られてこないよ!

なんてことが起こる場合もあります。

服を返却したのに、新しい服が届かなかったら着る服がなくなっちゃう。
それは避けたいよ。
悩んでいる人

ライトプランは、交換回数を1回分消費して次の3着が届くシステム。

そのため、交換回数が0の時に服を返却すると交換回数が増えるまで次の3着は届きません

交換回数が0の時に服を返却するのは避けよう!!

エアークローゼットのレギュラープランとの違い

airCloset ライトプラン

レギュラープランとライトプランの違いって?

次に、レギュラープランとライトプランの違いを解説していきます。

レギュラープランとライトプランの違い4つ

  • 月に1回3着
  • 保証の有無
  • オプション内容
  • スタイリスト指名の有無

月に1回3着

ライトプランは月に1回3着レンタルすることができます。

対してレギュラープランは3着を何度でも交換することができます。

スマホの人は表をスライドしてね

ライトプラン レギュラープラン
届く着数  1回につき3着レンタル 1回につき3着レンタル
交換回数 交換回数が月(決済日)に1回分もらえる 月に何度でも交換できる

ライトプランの場合も、交換回数をためておけばレギュラープランのように1ヶ月間で何度か交換することもできます。

たむきち
ライトプランはシーンに応じて交換するって感じだね

保証の有無

スマホの人は表をスライドしてね

ライトプラン レギュラープラン
あんしんレンタルサポート ×
満足保証 ×

エアークローゼットの保証

この2つは、レギュラープランは対象ですが、ライトプランは対象外です。

もし服が汚れたり、破損したりしたら料金を請求されちゃうんだよね…
なんだか怖いな
悩んでいる人
たむきち
弁償金を請求されることはごく稀だから、そこまで心配いらないよ

満足保証は対象外のため、一ヶ月以内に解約しても料金が返金されることはありません。

たむきち
料金が返金されなくても気にしない人、絶対に一ヶ月以内に解約しない人にはいいかも

たむきち
最初だけレギュラープランで満足保証を利用できるようにしておいて、気に入れば翌月からライトプランに変更してもいいかも

オプションの有無

ライトプラン レギュラープラン
ダブルレンタル ×
アクセサリー
ワンセレクト

エアークローゼットのオプション

  • ダブルレンタル:レギュラープランのみ。最大2回6着レンタルできる
  • アクセサリー(1回1,000円):アクセサリー(ネックレス)1点を追加できる
  • ワンセレクト(無料):届く服3着のうち、1着を自分で選ぶことができる

ライトプランで利用できるオプションは、アクセサリーとワンセレクト。

たむきち
交換回数に制限があるライトプランには、自分で服を1着選べるワンセレクトは必須だね。
無料だし
確かに、3着全部好みじゃない服が届いたら悲しいよね
悩んでいる人
詳しくはこの記事を見てね
エアークローゼットの値段って高くない?【1ヶ月間返金保証あり】

続きを見る

スタイリスト指名の有無

ライトプラン レギュラープラン
スタイリスト指名 ×

エアークローゼットでは、基本スタイリストさんはランダムでの担当となります。

たむきち
服を返送する時にスタイリストやスタイルを指定することができるんだよ

エアークローゼットで指定できること

  • スタイルを指定:好みのテイストを選べる
  • スタイリストを指名:スタイリストを指名できる

ライトプランはスタイリストを指名することができません。

たむきち
ライトプランでも、服のスタイル(テイスト)は無料で選ぶことができるよ
airCloset 服のスタイルは選べる

airCloset 服のスタイルは選べる

スタイルは以下の4つから選べます

  1. トレンド
  2. クール
  3. フェミニン
  4. ベーシック

詳しくは

スタイリスト指名について

を見ると分かりやすいです。

\レギュラープランなら初月返金保証あり/

エアークローゼットを試してみる

今なら初月4,000円割引
紹介コード「Y69bw」をコピーしてね

ライトプランのメリットとデメリット

ここからは、ライトプランのメリットとデメリットをまとめていきます。

ライトプランのメリット

ライトプランのメリット

  • 月額料金が6,800円と、他のプランに比べて最安
  • 交換回数が限られているので、送料がかかりすぎない
  • レギュラープランの場合、交換しなきゃ損みたいな気持ちになりがち。ライトプランなら気にせず服を楽しめる
  • 交換回数をとっておくことで、好きなタイミングで服を交換できる

たむきち
交換回数をうまく使うことができれば、ライトプランでもおしゃれが楽しめるよ

ライトプランのデメリット

ライトプランのデメリット

  • 交換回数が限られているので、イマイチな洋服が届いても交換できない
  • あんしんレンタルサポートが使えない
  • 満足保証が使えない

たむきち
月額料金はレギュラープランより安いけど、その分使えないサービスもあるよね

エアークローゼットのライトプランはどんな人におすすめ?

ライトプランがおすすめな人・おすすめじゃない人を解説します。

ライトプランがおすすめな人

ライトプランがおすすめな人

  • とにかく料金を抑えたい
  • 1ヶ月に何回も交換するのが面倒
  • 1ヶ月3着あれば十分
  • あんしんレンタルサポートは必要ない(汚れたり破損しない
  • 満足保証が使えなくても大丈夫

ライトプランがおすすめじゃない人

ライトプランがおすすめじゃない人

  • たくさんの服をお得に試してみたい
  • あんしんレンタルサポートがないと心配
  • 満足保証使うかもしれない

たむきち
修繕費用や弁償金は、よほどじゃないと請求されないから安心してね
プランの決め方は、予算と着たい枚数で考えるといいかもしれません。
たむきち
私はいろんな服を試してみたいからレギュラープランにしているよ

\レギュラープランなら初月返金保証あり/

エアークローゼットを試してみる

今なら初月4,000円割引
紹介コード「Y69bw」をコピーしてね

エアークローゼットの損しないプラン変更方法

まずはレギュラープランにしてみて、慣れてきたらライトプランにしようかな。
プラン変更するときに損しない方法を教えて!
悩んでいる人

たむきち
詳しく説明していくよ

レギュラープラン→ライトプランの損しないタイミング

  • プラン変更の適用:次回決済日から
  • 変更申し込みした月はレギュラープランのまま
  • 次回決済日からライトプランの6,800円 / 月が請求される

プラン変更をしても、適用されるのは次回決済日からです。

ライトプランに変更すると交換回数制になるけど、交換回数を損せずにプラン変更するにはどうしたらいいの?
悩んでいる人
たむきち
レギュラープランからライトプランへ変更する場合は、気を付けるポイントが2つあるよ

  • プラン変更後、服の返却は次回決済日をまたがないようにしよう
  • プラン変更する前に、オプションは解除しておこう

たむきち
プラン変更後、次回決済日前に服を交換するのもアリだけど、ギリギリだと交換回数が減っちゃうかもだよ
プラン変更→服を返却→新しい服が発送される→新しい服が届く

例えば次回決済日前に服を返却しても、次回返却日の後に新しい服が発送された場合、早速ライトプランの交換回数1回分消費されてしまいます。

損しないポイント

  • 新しい服が発送されてから次回決済日を迎えられるよう、余裕を持って返却する
  • 次回決済日の前後は服を返却しないようにする
たむきち
いきなり交換回数が減ってしまわないように気をつけよう

ライトプラン→レギュラープランの損しないタイミング

  • プラン変更の適用:翌日変更と翌月変更から選べる

ライトプランからレギュラープランに変更する場合には、翌日変更翌月変更か選ぶことができます。

翌日変更の場合

  • プラン変更した翌日からレギュラープランが適用される
  • プラン変更した月は差額で6,800円 / 月に加えて3,000円請求される(日割りなし)
  • 次回決済日からはレギュラープランの9,800円 / 月が請求される

翌月変更の場合

  • 変更申し込みした月はライトプランのまま
  • 次回決済日からレギュラープランの9,800円 / 月が請求される

翌日変更の場合、料金の日割りがないので、日にちによってはかなり損になることもあります。

たむきち
急いでいなければ翌月変更の方が損しないよ

また、ライトプランで保有していた交換回数はプラン変更で失効してしまいます。

交換回数が残ったままプラン変更してしまうのはもったいないので、できれば交換回数を使ってからプラン変更するのが良いでしょう。

たむきち
交換回数なくなっちゃうのはもったいないよね。
どうせなくなっちゃうなら、使ってからプラン変更しよう

損しないポイント

  • 翌日変更は日割りがないので、翌月変更の方が損しない
  • 交換回数は残っていても失効するため、事前に使った方が損しない

プラン変更の方法

たむきち
プラン変更はいつでも簡単にできるよ

step
1
その他をタップ

画面右下の「その他」をタップします。

airCloset プラン変更

その他をタップ

step
2
プラン変更をタップ

画面真ん中の「プラン変更」をタップします。

airCloset プラン変更

プラン変更をタップ

step
3
プラン表を見るをタップ

現在のプランと期間が表示されます。

画面下の「プラン表を見る」をタップします。

airCloset プラン変更

プラン変更を見るをタップ

step
4
変更したいプランを選択する

変更できるプランには「選択」と表示されます。

たむきち
今自分が選択しているプランは選択不可と表示されているよ

変更したいプランの「選択」をタップします。

airCloset プラン変更

プランの選択をタップ

step
5
変更するをタップ

プランを選択すると、画面下に変更前のプランと変更後のプランの期間が表示されます。

変更する」をタップすれば完了です。

airCloset プラン変更

変更するをタップ

おわりに

今回はエアークローゼットのライトプランについて解説しました。

たむきち
私もレギュラープランとライトプラン、どっちにしようかかなり迷った
たむきち
はじめは好みの服が届かなかったから、何度でも交換できるレギュラープランにして良かった

私はレギュラープランを選択しましたが、利用するシーンや状況によって人それぞれ。

自分に合ったプランを選んでみてください。

レギュラープランとライトプラン、あなたはどっちにしますか?

\レギュラープランなら初月返金保証あり/

エアークローゼットを試してみる

今なら初月4,000円割引
紹介コード「Y69bw」をコピーしてね

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
たむきち

たむきち

たむろぐを書いているタムきちと言います。 2人の発達障害児と夫と暮らしている31歳の主婦です。 育児をしながら副業で稼いだ経験から、副業で稼ぎたい人に役立つ記事を書いていきます。 他にもミニマリスト関連の記事や、発達障害の子どもについての記事を書いています。

-エアークローゼット

© 2020 たむろぐ Powered by AFFINGER5