バッグ

ガストンルーガ【ルーレン】サイズ2種を実際に見て徹底比較!【PR】

スポンサーリンク

悩んでいる人
ルーレンのサイズ感について知りたい…

大きいサイズと小さいサイズ、どっちにしようか迷ってる

パソコン持ち運び用として使いたいし、

マザーズバックとしても使いたい。。。

実際どうなのか知りたい!

 

こんなお悩みに答えます。

 

この記事を書いている私は

たむきち

  • バッグが大好きで、色々なバッグを試してみては手放している
  • パソコンを入れたり、マザーズバッグとしてバックパックを使っており、使用頻度高め

 

そんな私が、ガストンルーガのバックパック「ルーレン」について、サイズ感メインで詳しく紹介していきます。

 

本記事でわかること

  • 「ルーレン」のサイズ、サイズは2種類ある
  • 若干つくりに違いがある
  • モノを入れてみたときのイメージが分かる
  • どのサイズがどんな人におすすめなのか
  • 私自身の使用用途を紹介
  • 15%OFFクーポンでお得に購入できる
 
たむきち
それでは、いってみよう!
 

ガストンルーガの「ルーレン」、サイズは2種類

ルーレン13とルーレン16

ルーレン13とルーレン16
出典:https://gastonluga.com/jp/

ガストンルーガではたくさんのバッグを取り扱っています。

今回は「ルーレン」というバッグのサイズ感にフォーカスして、紹介していきたいと思います。

 
たむきち
どちらのサイズも使ってみた私視点で、感じたことをまとめていくよ!
 

ルーレンは、サイズが2種類あります。

それぞれのサイズ感について紹介していきます!

 

ルーレンのサイズ、2種類

  • ルーレン13:13インチまでのパソコンが入るサイズ感
  • ルーレン16:16インチまでのパソコンが入るサイズ感
 

サイズは、ルーレン13と16の2種類があります。

容量が13Lと16Lかと思いきや、それぞれ13インチと16インチのパソコンが入るサイズ感ということのようです。

 
たむきち
ルーレンってどんなバッグ?というお話は、以前別の記事で紹介したから、この記事もチェックしてみてね!
 
ルーレン16について詳しく紹介してるよ
ガストンルーガ【ルーレン】レビュー。大容量なのに使いやすい!【PR】

続きを見る

 

ルーレン13

早速それぞれのバッグについて紹介していきます!

ルーレン13

ルーレン13

まずはルーレン13から。

ルーレン13の特徴

  • 寸法:46cm x 27cm x 13cm
  • 重量:1.0kg
  • 内容積:20L
  • カラー:6色展開
  • ノートPC何インチまで入る?:13インチ

ルーレン13の商品ページへ

 

ルーレン16

次にルーレン16を見てみよう!

ルーレン16

ルーレン16

ルーレン16の特徴

  • 寸法:48cm x 27cm x 13.5cm
  • 重量:1.1kg
  • 内容積:22.5L
  • カラー:4色展開
  • ノートPC何インチまで入る?:16インチ

ルーレン16の商品ページへ

 

サイズ感については、寸法や重量、内容積見ていただくとお分かりの通り、そこまで違いはありません。

2つを並べてみるとこんな感じ。

ルーレン13とルーレン16

ルーレン13とルーレン16

気持ちルーレン13の方が小さいかも?レベルですね。

 
うーん、これだけだと実際なにがどのくらい入るのか、よく分からないよ…
悩んでいる人
たむきち
最後の方で、実際にモノを入れてみてるので、そこも参考にしてみてね!
 

全体的な構造と、違い

ルーレンの13と16ってサイズ感とカラー展開が違うだけなのかな?
悩んでいる人
たむきち
実はバッグの構造にも少し違いがあるよ
 

主に違うのはこの3点です。

構造の違い

  • 留め具部分の素材感
  • バッグ前面ジッパーのデザイン
  • ポケットの数や構造
 
たむきち
順に紹介するね
 

留め具部分の素材感

まず、さり気なく違うのはバッグの留め具部分の素材感。

実際に見てみると…

 
留め具の素材が異なる

留め具の素材が異なる

 

留め具部分はバッグと同じ素材ではなく、光沢のあるナイロン

と微妙な違いがあります。

 
たむきち
個人的には光沢のあるナイロンの方が高級感があって好きだなー
 

同じだと思って購入すると素材感違っているため、若干注意が必要ですね。

 

バッグ前面ジッパーのデザイン

細かいところですが、ジッパー部分のデザインが少し違います。

ルーレン16の方が、じゃっかん長さ短いかな?くらいです。

ジッパーのデザインが異なる

ジッパーのデザインが異なる

 

ポケットの数、構造に違いあり

ポケットの数や、作りが少し異なります。

 

ポケット、それぞれ比較するとこんな感じ。

ないものに関しては取り消し線を引いています。

 

まず、前回の記事で写真付きで紹介していますが、ルーレン16にはポケットが5つあります。

 

ルーレン16のポケット5つ

  • パソコン用外ポケット
  • ジッパー式隠し背面ポケット
  • バッグ側面に縦長ポケット(右)
  • バッグ側面に縦長ポケット(左)
  • バッグ前面に独立ポケット(前面右)
  • バッグ前面に独立ポケット(前面左)
  • メイン収納部分に内ポケット
 

一方で、ルーレン13にはポケットが6つあります。

ルーレンのポケット6つ

  • パソコン用外ポケット
  • ジッパー式隠し背面ポケット
  • バッグ側面に縦長ポケット(右)
  • バッグ側面に縦長ポケット(左)
  • バッグ前面に独立ポケット(前面右)
  • バッグ前面に独立ポケット(前面左)
  • メイン収納部分に内ポケット

 

 

ポケットの違いは以下のとおりです。

バッグ前面ジッパー

バッグ前面の違い

  • ルーレン13:バッグ前面のジッパーは独立ポケット×2
  • ルーレン16:バッグ前面のジッパーはバッグの中にアクセスできるだけで、独立ポケットではない
 

ジッパー式隠し背面ポケット

ジッパー式隠し背面ポケット

  • ルーレン13:なし
  • ルーレン16:あり
 

ジッパー式の隠し背面ポケットの有無に関しては、やっぱりあった方が何かと便利です。

バッグ前面のジッパーに関しては、人によって好みが分かれる部分なのではないかなと思います。

 

バッグ内側につながっていると、バッグの中のものが取り出しやすくて便利

いやいや、やっぱり独立ポケットの方が鍵など小さなモノをしまえるので便利

などなどですね。

 
たむきち
ちなみに、私は独立ポケットの方が好みです
 

実際にモノを入れてみる

では実際にモノを入れてみます。

私は基本的にマザーズバッグとして使用していますが、パソコンを持ち歩くという想定もしてみます。

 

パソコンを持ち歩く場合

まずはパソコンを持ち歩くときの荷物はこんな感じ。

バッグの中身はこんな感じ

バッグの中身はこんな感じ

 
  • MacBook Pro 13インチ
  • モバイルディスプレイ
  • パソコン用モバイルバッテリー
  • モバイルバッテリー兼USB充電器
  • AirPods Pro(撮り忘れた)
  • iPhone 13 mini+カードケース(撮り忘れた)
  • エコバッグ
  • ポーチ(目薬とか)
  • 財布(ほぼ使わないけど一応)
  • ペーパータオル(ハンカチにもティッシュにもなる)
  • 水筒
 

だいたいこんな感じ。

モバイルディスプレイも持ち歩くとなると、重量感半端ないですね!

 

パソコンは外ポケットへ、

iPhone・AirPods Pro・鍵などは独立ポケットへ、

他の荷物はメイン収納に入れます。

 

メイン収納は薄めのオープンポケットが1つあります。

が、このポケットだけではモノを整理しきれないので、ポーチで整理するのがおすすめ!

ポーチでまとめるとスッキリ!

ポーチでまとめるとスッキリ!

ここに、財布やエコバッグなど自分の荷物をまとめています。

荷物を上手く仕分けることができれば、容量も大きいしかなり使いやすいバッグです!

ルーレンに入れてみとこんな感じ

 

マザーズバッグとして

マザーズバッグとして持ち歩くときの荷物はこんな感じ。

マザーズバッグとして

マザーズバッグとして

 
  • 哺乳瓶・白湯(ボトル)・お湯(水筒)・粉ミルクセット
  • 子どもがグズった時に見せるスマホ
  • 子どもがグズった時に見せるタブレット
  • 着替え(0歳児のみ)
  • 紙おむつ
  • モバイルバッテリー兼USB充電器
  • AirPods Pro
  • iPhone 13 mini+カードケース(撮り忘れた)
  • エコバッグ
  • ポーチ(目薬とか)
  • 財布(ほぼ使わないけど一応)
  • ペーパータオル(ハンカチにもティッシュにもなる)
  • おしろい
  • 水筒
  • 鍵(撮り忘れた)
 

マザーズバッグの場合は、哺乳瓶など入れるため重くなります。

あと、ここには載せていないですが、病院に行く場合だと診察券なども増えますね。

 

パソコンなどと違い、哺乳瓶などは奥行きがあるので、結構バックパックがボコボコしがちです(笑)

でもこれだけの大荷物でも、ルーレンなら結構余裕で入ります。

 

ルーレンに入れてみとこんな感じ

細かいモノが多いと、下の方に埋もれがちで若干使いにくいかも。

こんな人におすすめ

ルーレン13とルーレン16の違いは分かったけど、 自分にはどっちが合っているかよく分からないなぁ…
悩んでいる人
たむきち
それぞれどんな人におすすめか、まとめるね

ルーレン13がおすすめな人

  • メイン収納以外に、独立ポケットが複数欲しい方
  • 小柄な方
  • パソコンは13インチが入れば十分、できるだけ小さいバッグがいいという方

ルーレン13がおすすめな人

  • 独立ポケットより、メイン収納部分と繋がっているジッパーの方がいいよという方
  • たくさんモノを収納したい方
  • 持ち歩きたいパソコンが13インチより大きい方

 

こんな感じです。

 

ちなみに私の場合は・・・

たむきちの場合

  • 身長159cmだとルーレン16は大きかった…→ルーレン13推し
  • 独立ポケットが多い方が好み→ルーレン13推し
  • パソコンは13インチが入ればいい→ルーレン13でもルーレン16でもOK

といった感じで、ルーレン13推しです!

 

私の使用用途

たむきち
参考までに、私の使用用途を紹介するね
 

基本はマザーズバックとしての使用です。

(パソコン持ってカフェで作業、とか憧れるけど、家で0歳娘を見てるから難しい・・泣)

 

入れているものは先ほど紹介した通りです。

バックパックを使うシーン

  • 授乳が必要でミルクを持ち歩く外出の場合
  • 子どもたちの飲み物を私が持ち歩く場合
  • 長時間の外出で、子どもの予備の着替えを持っていった方がいい場合

上記のようなシーンでは、大きなバッグが必要です。

 

逆に着替え、飲み物などを持ち歩く必要がない場合は、極力荷物を減らし、ショルダーバッグなどを使っています。

ちなみに自分の荷物は、カードケースを貼り付けたiPhone、鍵、AirPodsくらいです。

 
たむきち
ママの荷物は最低限にして、本当に必要な子どもの荷物を持ち歩くのがポイント!
 

クーポンで15%OFF

ガストンルーガさんから、公式オンラインストアで使える15%OFFのクーポンコードをいただいています。

15%OFFクーポンコード


tamukichi

公式オンラインストアで使えるよ

https://gastonluga.com/jp/

 

公式オンラインストアなら送料無料、しかも返品交換返送料も無料です。

また、国内配送なので配送トラブル少なく安心です。

たむきち
クーポンコードを入力すれば、いつでも15%OFFで購入できるよ
 
サマーキャンペーン

サマーキャンペーン
出典:https://gastonluga.com/jp/

また、現在はサマーキャンペーンが開催されています。 バックパック購入で、スマイリートートバッグが無料でプレゼントされます。

たむきち
ニコッとした顔が可愛い!トートバッグ単品だと5,300円するみたいなので、結構オトクかも
ルーレンや、他に気になるバッグがある方は、15%OFFクーポンコードを使ってみてください。

まとめ

今回はガストンルーガさんから提供いただいたルーレン、サイズ2種類の違いについて紹介しました。

今回紹介したルーレンの他にも、ガストンルーガにはおしゃれなバックパックがたくさんあります。

気になるバッグがあった方は、15%OFFクーポンコードを使ってみてください。

ちなみに、以前もガストンルーガさんのバッグを紹介しています。

気になる方は、こちらもどうぞ。

 
ルーレン16のレビュー記事
ガストンルーガ【ルーレン】レビュー。大容量なのに使いやすい!【PR】

続きを見る

トーテのレビュー記事
ガストンルーガ【トーテ】レビュー。2wayでキレイめもOKなバックパック【PR】

続きを見る

クレッシーミニのレビュー記事
おしゃれリュックなら!北欧ブランド【ガストン・ルーガ】がおすすめ。クーポンコードも。

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
たむきち

たむきち

たむろぐを書いているタムきちと言います。 2人の発達障害児と夫と暮らしている33歳の主婦です。 育児をしながら副業で稼いだ経験から、副業で稼ぎたい人に役立つ記事を書いていきます。 他にもミニマリスト関連の記事や、発達障害の子どもについての記事を書いています。

-バッグ
-,

© 2022 たむろぐ Powered by AFFINGER5