ガジェット ミニマリスト

ミニマリストにオススメのiPhoneケース+α!10選まとめ【ケースのタイプ別に紹介】

2020年6月18日

スポンサーリンク

悩んでいる人
ミニマリスト向けのオススメのiPhoneケースが知りたい。
シンプルなケースはもちろん、カードケース付きのケースを財布代わりにしている人もいるよね。
どんな種類のケースがあるのか、教えて!

このように悩んでいる人に、オススメのiPhoneケースを紹介します。

この記事を書いている私は


たむきち

  • ガジェット大好き
  • ミニマリスト
  • iPhoneケースが好きで何年もいろんなケースを試してる

そんな私がミニマリスト向けのiPhoneケースを紹介していきます。
私が愛用しているケースも載せてみました。

本記事でわかること

  • ミニマリストにオススメ:iPhoneケース
  • ミニマリストにオススメ:スマホに貼り付けるアイテム

ミニマリストにオススメ:iPhoneケース

ミニマリストにオススメ:iPhoneケース

ミニマリストにおすすめのiPhoneケース

まずはiPhoneケースの紹介。

iPhoneケース

  • シンプルなケース
  • 背面手帳型ケース
  • 隠しポケット型
たむきち
順番に紹介していくよ

シンプルなケース

Apple純正 レザーケース

Apple純正のためiPhoneのサイズにピッタリ合うよう作られており、かつケースを着けてもiPhoneの良さが損なわれないデザインになっています。

ケースで悩んでいるなら、とりあえず純正ケースを買っておけば間違いない。

ちなみに、私は現在iPhoneXを使用しています。

iPhoneX購入時には純正のレザーフォリオ(手帳型ケース)を購入し、かなり気に入っており約1年使用していました。

その後「手帳型のパカパカが面倒だなあ」と思い純正レザーケースを購入してみました。

結果的にレザーフォリオより気に入り、それからずっと愛用しているケースです。

ココがおすすめ

  • Apple純正のため作りが精密
  • レザー好きにはたまらない
  • 耐久性◎1年間使用しても、まだまだ使えるレベル
  • ガラスフィルムを貼っても、ケースの側面の方が高さがあるためディスプレイが守られる

ココが残念

  • ケースにしては価格高め
  • 本体下部(スピーカーやケーブル差込口)部分は保護されていない

レビュー記事を見る

【Apple純正】iPhoneXSレザーケース。1年後の使用感はどうなる?傷すらも愛着が湧くケース。お手入れ方法も紹介。

続きを見る

Apple純正 シリコンケース

iPhoneXの前はiPhone 6 Plusでした。
その際使用していたのが純正のシリコンケース。

シリコンケースにしては価格高めですが、サードパーティー製のシリコンとは比べ物にならない質の良さです。

今の私は「iPhoneケースはレザー製!」ですが、特にこだわりがないのならレザーケースより安いシリコンケースもオススメです。

たむきち
Apple純正のシリコンケースは本当に質が良い!

ココがおすすめ

  • Apple純正のため作りが精密
  • 高品質なシリコン(ほぼホコリがつかず、触り心地◎、変色なし)
  • 耐久性◯ 1年は余裕でもつ
  • ガラスフィルムを貼っても、ケースの側面の方が高さがあるためディスプレイが守られる

ココが残念

  • シリコンケースにしては価格高め
  • 本体下部(スピーカーやケーブル差込口)部分は保護されていない

レビュー記事を見る

【レビュー】iPhone 6 Plusを最高にオシャレに。「Apple純正シリコンケース『ホワイト』」

続きを見る

【レビュー】「iPhone 6 Plus用Apple純正シリコンケース」を2か月間使用。耐久性抜群でコスパ最高だった。

パワーサポート エアージャケット

iPhoneのデザインが気に入っている。
でも裸で持つのは落とす可能性もあるので怖い。

という方にオススメのケース。

iPhone 6 Plusの前はiPhone5でした。その際ずっと使用していたのがこのケース。

また、現在使用しているiPhoneX用にも購入しており、気分によって付け替えています。

パワーサポートというメーカーのエアージャケットというケースで、ガジェット好きにはかなり有名です。

カラーバリエーションが何色かありますが、私はクリア(透明)を愛用しています。

ケースはiPhone本体にピッタリ設計されており、一度着けたら外すのがかなり大変なほど。

薄いケースですが、iPhoneを落としてもケースが頑丈なので安心です。

ココがおすすめ

  • 純正と同じくらい精密なつくり
  • iPhoneを全て覆うつくり
  • プラスチックケースだが、耐久性◎
    (何度iPhoneを落としてもほぼ無傷)

ココが残念

  • iPhoneにピッタリな構造のため、一度着けるとかなり外しにくい
    (外す際、iPhoneが壊れるんじゃないかと思うレベル)
  • ホコリが入るのが気になる
  • 指紋が気になる
  • ガラスフィルムを貼るとケースの側面の高さと同じくらいになるため、テーブルの上に画面を下向きにして置くとガラスフィルムによって滑ってしまう

MYNUS

純正より純正らしい。
ミニマリストのためのようなiPhoneケース。

コンセプトはオリジナルを超える美しさを実現するために、徹底的に余計な要素を削ぎ落とす「引き算の美学」です。

たむきち
私は持っていませんが、正直、このケースかなり欲しいです。

これ以上シンプルなiPhoneケース、ある?というくらい無駄がなく、かなりミニマリスト好みのデザイン

後に紹介しますが、私はiPhoneケースの裏に「手ぶら財布」という財布を貼り付けているため、素材的に厳しいので断念。

また、私はiPhoneの画面も覆うケースが好みですが、MYNUSは画面と同じ高さとなっています。

そのため、ガラスフィルムを貼り付けるとフィルムの分だけ本体の高さが高くなってしまうんです。

たむきち
この2点がなければ購入していました。確実に…。

ここが気にならないのなら、かなりミニマリストにオススメのケースです。

ココがおすすめ

  • とにかくミニマルなデザイン。
    ミニマリストにはたまらない逸品。
    薄くシンプルにしたいなら間違いなくこのケース。
  • iPhoneを全て覆うつくり

ココが残念

  • シェルケースにしては価格高め
  • 素材がエラストマー製のため、ケースにバンカーリング等貼れない
  • ガラスフィルムを貼ると、ケースより高さが出てしまうためディスプレイの耐性ゼロ
  • 全体的にも耐久性が心配。
    1度落としたらケースが壊れるくらいの覚悟が必要。

背面手帳型ケース

一般的な手帳型ではなく、背面にポケットが付いているタイプがオススメ。

手帳型はiPhoneを使う度にパタパタしないといけないため、その動作が無駄という結論に至りました。

※ディスプレイを守りたい人は手帳型がいいと思います。

ということで、手帳型ではなく背面手帳型を紹介します。

iPhone XR 6.1インチ ケース 背面ポケット付き 3枚カード収納 スタンド機能付き 衝撃防止 【本革風PUレザー+PC素材】 バックカバー

素材を気にしないならこれ。

多機能の割にかなり低価格でチャレンジしやすい。

私はレザーケースと決めているのでPUレザーなのは残念ですが、価格重視で素材にこだわらない人にはかなりオススメ。

何と言っても魅力は2,000円以下で購入できる低価格さ。

そのため、財布を持たないチャレンジを始める人に向いています。

たむきち
本当に少ない人はカードは2枚しか持ち歩かないみたいな人もいますが、いきなり2枚に絞るのは難しいですよね。

このケースはポケットが4つ付いているので、カードが少し多めでも安心です。

また、家の鍵を入れることも可能です。

ココがおすすめ

  • とにかく安い。
    ケースにお金をかけたくない人や、とりあえずカードケース付きケースを試してみたい人向き。
  • カードポケットが4つ付いている
  • スタンドにもなる

ココが残念

  • 低価格のケースにありがちな、iPhoneが全面覆われないつくり
    (電源ボタン、音量ボタン、iPhone下部など、覆われていない箇所がかなり多く落下時に心配かも)
  • 留め具がマグネット。クレジットカード等干渉しないか心配

RAKUNI

本革レザーの背面手帳型ケース。

コンセプトは「ラクに暮らす。楽しく暮らす。これひとつでいつもどこへでも。」

キャッシュレス時代にふさわしいお財布代わりのケースとして人気

ポケットが3つ・またキーリングとストラップも付いているため、落下防止にも期待できる。

必要であれば落下防止バンドにもなる小銭入れ「コラクニ小銭バンド」を別途購入し取り付けることで、さらに機能性アップ。

ココがおすすめ

  • 本革レザー
  • カードポケットが3つ付いている
  • スタンドにもなる
  • スマホの落下を防ぐ3点ホールド可能
  • 別売りの「コラクニ小銭バンド」を好みで着けることができる

ココが残念

  • 本革レザーということもあり価格高め
  • 本体側のカードポケットが出し入れしにくい
  • キーリングやストラップが付いているのは便利だが、必要ない人には邪魔かも
    (リングは取り外しできない)
  • iPhoneが全面覆われない
    (電源ボタン、音量ボタン、iPhone下部など、覆われていない箇所がかなり多く落下時に心配かも)

【JM(JUST MUST)】POCHETTE(ポシェット)ネックストラップケース BANDX iPhoneXs/ブラック

 

この投稿をInstagramで見る

 

整理収納アドバイザー Fujinao(フジナオ)(@fujinao08140814)がシェアした投稿 -

整理収納アドバイザーとして有名なFujinaoさんが愛用している、iPhoneケース。

ネックストラップ付きで子連れのお出かけにもオススメ。

FujinaoさんのInstagramを見て

たむきち
これ欲しい!!!

と思いましたが、
今使っているケースがお気に入りなので、グッと堪えました。

黙っていたら破棄される運命の滞留在庫に日の目を!というコンセプトのショップ「ルカモ」というネットショップで販売されています。

ココがおすすめ

  • 低価格(50%ポイント還元あるため実質1,800円)
  • カード収納が3箇所あるシンプルなケース
  • ネックストラップが付いているため、首にぶら下げて使用することが可能
    (ネックストラップは金具で取り外し可能)
  • iPhoneが全面覆われているので安心
  • 留め具はマグネットではないため、カードと干渉する心配なし

ココが残念

  • 品揃えが少ない

(iPhoneXs/X用はブラックのみ)
(iPhone8/7/6用はローズレッドのみ)
他の機種用は販売されていません

隠しポケット型

ベルロイ

10

カード3枚収納タイプ 出典:https://ja.bellroy.com/

11

カード5枚収納タイプ 出典:https://ja.bellroy.com/

ミニマルな財布にもなるスリムなフォンケース。

カード1枚・カード3枚収納・カード5枚収納(フラップタイプ)…と、収納枚数によってケースを選べるのがポイント。

上の画像が3枚収納、下の画像が5枚収納のフラップタイプです。

ココがおすすめ

  • 背面手帳型とは異なり、隠しポケットなのでスッキリしたデザイン
  • ベルロイのケースはSIMピンを収納するポケットがある
  • 3枚収納、5枚収納ともにスタンド機能有り

ココが残念

  • 背面手帳型なら鍵を入れることができるが、このケースは厚み的に難しいかも
  • 価格は高め

ミニマリストにオススメ:スマホに貼り付けるアイテム

ここからはiPhoneケースではありませんが、スマホ本体やスマホケースに貼り付けるアイテムを紹介します。

手ぶら財布

 

この投稿をInstagramで見る

 

less is(@lessis_jp)がシェアした投稿 -

iPhoneケースではなく、ケースやスマホ本体に貼る財布です。

ミニマリスト界隈で有名なミニマリストしぶさんのブランド「less is」で販売されている「手ぶら財布」という商品。

粘着シートで貼り付ける仕様で、貼り付けず財布単体としても使用可能です。

コンセプトは「スマホ1つで外出」

限りなく手ぶらに近いこの姿を誰もが実現できるように「財布を持たない」前提で「財布じゃない財布」を作ったそうです。

たむきち
私自身ちょうど1ヶ月程前に購入し、毎日iPhoneケースに貼り付けて使用しています。

イタリア老舗タンナーであるマストロット社の牛本革「ナッパレザー」を採用しているとのことで、レザーの質感がかなりお気に入りです。

また、カードはもちろん鍵専用の収納ポケットが付いているため綺麗に収納可能。

ついつい財布を開いて収納したカードや鍵を見てうっとりすることも。

たむきち
かなりお気に入りの逸品です。

ココがおすすめ

  • カード3枚・お札5枚(最大9枚)・鍵1枚収納可能
  • 財布本体のレザー内に磁気防止シートを内蔵。カード類の破損を防止できる。
  • 貼り付けても、単体でも使用できる2way仕様
  • レザーはイタリア製 牛本革。レザーの質にこだわるならこれ。
  • 背面手帳型ケースと異なり、好きなスマホケースに貼り付けることができる

ココが残念

  • 価格がかなり高い
    お金に余裕のある人や、どうしてもミニマリストしぶの「手ぶら財布」が欲しい人向け。
  • 貼り付ける素材によっては、上手く貼れない
  • 粘着シートを貼り付けると、ケースによっては剥がした後痕が残る

MOFT X

MOFT Xはスマホ本体やスマホケースに貼り付ける多機能スマホスタンドです。

メインはスマホスタンド機能ですが、カードケースも付いており2枚程度なら入ります。

スタンドはワンタッチで折りたたみでき、スマホを縦置き・横置きすることができます。

縦置きしながら画面をタップしても全く倒れず、安定感抜群です。

たむきち
メインでスマホスタンドが欲しくて、ついでにカードケースもあったら嬉しいなという方にオススメ。

ココがおすすめ

  • とても薄いため、iPhoneのデザインを損なわない
  • スタンド機能が優秀すぎる
  • カードケースはスキミング防止仕様

ココが残念

  • 耐久性に難あり(レビューを見ると、使用している人の中には3ヶ月でボロボロになった人もいる)
  • ボロボロになる→買い換えるが3ヶ月スパンとなると、価格が高いと感じる
  • カードケース部分には頑張れば2枚(厚みのあるカード)入るが、現実的には1枚入れるのがベスト。
    となると入れられる枚数が少ない
  • 貼り付ける素材によっては、上手く貼れない

レビュー記事を見る

【レビュー】スマホに貼るだけ。カードケース付きスマホスタンド【MOFT X】はミニマリストと相性◎

続きを見る

まとめ

ということで、今回は10アイテム紹介しました。

たむきち
私は現在メインでは純正レザーケースに手ぶら財布を貼って使用しています。
粘着シールを剥がすとレザーケースには少し痕がつきますが、指で馴染ませると気にならないレベルに戻ります

ミニマリスト向けのiPhoneケース、色々販売されているので、ぜひ自分に合ったケースを見つけていただけると嬉しいです。

おわり。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
たむきち

たむきち

たむろぐを書いているタムきちと言います。 2人の発達障害児と夫と暮らしている31歳の主婦です。 育児をしながら副業で稼いだ経験から、副業で稼ぎたい人に役立つ記事を書いていきます。 他にもミニマリスト関連の記事や、発達障害の子どもについての記事を書いています。

-ガジェット, ミニマリスト
-, , ,

© 2020 たむろぐ Powered by AFFINGER5