ガジェット ミニマリスト

スマホアプリも断捨離しよう!3つのメリットと、削除するアプリの基準4つを紹介。私のアプリ数はまさかの346個でした!

スポンサーリンク

ミニマリストに憧れているタムきち(@tamukichi_net)です。

突然ですが、みなさんはスマホのアプリ、いくつダウンロードしていますか?

私自身、フォルダ分けしたり整理しているつもりでしたが、なんと346個もありました!

使用していないアプリ、たくさんありそうなので整理してみました。

私のスマホアプリとブックマーク、346個

名称未設定 2 001

名称未設定 2 002

名称未設定 2 003 3

私はiPhoneXを使用しています。

iPhoneのページ数はなんと6ページ
iPhoneの画面を見て1つ1つアプリやブックマークを数えたところ、なんと346個もありました。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]アプリ、さすがに多すぎでしょ…
絶対使ってないアプリあるよ…[/voice]

と思い立ち、今回大幅にスマホアプリを削除してみました。

アプリ消していきます!

削除したアプリ

▼とりあえずこれだけのアプリは不要と判断しました。

名称未設定 2 001 2

名称未設定 2 002 2

名称未設定 2 003 2

見事アプリを115個削除することができました!

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]削除するアプリを決めるまでに1時間以上かかりました…。
つ、疲れた。[/voice]

削除後の画面

もともと入っていたアプリの3分の1を消すことができました。

▼その後少し整理した画面がこちら。

7

8

結果、6ページから3ページになりました。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]これでもまだ多い気がします。
もう少しスッキリさせたいな。[/voice]

アプリを削除するメリット3つ

アプリを削除すると、何が良いのかメリットを考えてみました。

①スマホの容量削減

iPhoneの容量を確認してみました。

9

「設定」→「一般」→「iPhoneストレージ」から確認することができます。

256GB中、131.8GBが使用済みのようです。

▼内訳は…

10

容量が1GB以上のものを見てみました。

ほとんどゲームのアプリでした。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]全然ゲームしていないのに、ゲームが容量取りすぎ。[/voice]

▼アプリの削除と、削除していないアプリの中身を少し整理すると…

11

109.3GBまで減らすことができました。

②把握ができるようになる

6ページ分、346個もアプリがあると
どんなアプリをダウンロードしているのか、把握できていなかったんです。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]このアプリってダウンロードしてたっけ?[/voice]

ってよく探していたんですが、その時間がもったいないです。

今回劇的に減らしたわけではありませんが、3ページ、231個のアプリならまだ管理しやすいと実感しました。

③だらだらスマホ時間減

今回は特に容量多めだったゲームアプリをたくさん削除しました。

ゲームアプリが減ったということは、その分ゲームをする機会や時間が減るということです。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]削除したゲームアプリをやりたいと思ったら、またはじめからやるしかない訳だから…
もうやらないよね。[/voice]

ゲームをする時間を、他の有意義な時間に充てられます。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]まただらだらゲームやっちゃったーって後悔することも減るはず。。。[/voice]

スポンサーリンク

削除するアプリの基準

MAX77 gomibakokuma20141025153806 TP V

ここで気になるのが、「削除するアプリはどうやって決めるの?」

私が実際に削除したアプリの基準を紹介していきます。

①存在を忘れていたアプリ

iPhoneを見て、

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]こんなアプリ、ダウンロードしてたんだ[/voice]

と思ったアプリは容赦無く削除しました。

忘れていたということは、なくても問題ないアプリということ。

iPhoneの容量を圧迫するだけの存在なので、消えていただきました。

②半年以上使用していないアプリ

生活していれば、一定の頻度でアプリを使用します。

半年以上使用していないということは、①同様、半年以上なくても問題アプリだったということ。

こちらも潔く削除しました。

③サービスの提供が終了したアプリ

こういうアプリ、たまにあるんです。

ダウンロードした当初は普通に使えるんですが、いつの間にかサービスの提供が終了して使用できなくなるケース。

使い物にならないアプリは持っていても仕方ありません。
こちらも削除しました。

④用途が被るアプリは1つにする

数ヶ月に1回、使用しているアプリでも同じような用途のアプリがある場合は削除します。

例えば写真編集アプリ。

複数の写真を1枚にまとめるためのアプリって、気づくと増えているんですよね。

いくつか削除しました。

スポンサーリンク

おわりに

今回はスマホアプリを断捨離してみました。

SNSを見ていると、究極にスマホアプリを減らしている方もいらっしゃいました。

ただ、最適なアプリの数は人によって違うと思っています。

私はもう少し減らせそうな気がします。
目標はできるだけフォルダ分けせず、2ページ以内に収めたいなと思います。

[voice icon="http://tamukichi.net/wp-content/uploads/2020/04/IMG_7525-2.jpg" name=タムきち type="l"]もう少し頑張ってみます。
今回はここまで。[/voice]

おわり。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
たむきち

たむきち

たむろぐを書いているタムきちと言います。 2人の発達障害児と夫と暮らしている31歳の主婦です。 育児をしながら副業で稼いだ経験から、副業で稼ぎたい人に役立つ記事を書いていきます。 他にもミニマリスト関連の記事や、発達障害の子どもについての記事を書いています。

-ガジェット, ミニマリスト
-,

© 2020 たむろぐ Powered by AFFINGER5