【Apple Watch】お気に入り度はエルメスバンドと良い勝負。Apple純正の【ブラックスポーツバンド】は使い勝手◎

タムきち
Appleだいすきタムきち(@tamukichi_net)です。

以前私が持っているApple Watchのベルト11個のランキングを紹介しました。

ミニマリストの必需品。【Apple Watch】11個のベルトをランキングで紹介。1位はやっぱりあのベルト。

2020.04.22

記事を見てもらえると分かりますが、1位と2位がエルメスバンドと、かなりお気に入りでした。

タムきち
1位のヴォー・スウィフト(黒)シンプルトゥールレザーストラップはかなりのお気に入りで、ほぼ毎日愛用していました。

最近暑くなってきて、汗をかいてレザーバンドがダメージを受けるんじゃないかと心配になりました。

そこでブラックスポーツバンドを購入してみました。

タムきち
思いのほか気に入り、最近ではこれを毎日愛用することに!

ということで、今回はApple純正のブラックスポーツバンドを紹介していきます。

タムきち
これは本当にオススメ。

スポンサーリンク

ブラックスポーツバンド

1

出典:https://www.apple.com/jp/

Apple純正のスポーツバンド。

スポーツバンドはシリコンではなく、専用の高性能フルオロエラストマーで作られているので耐久性が高く、強靭。

タムきち
かなり雑に扱っても大丈夫。
着け心地は素材がスベスベしているから気持ち良い。

スポンサーリンク

カラーバリエーションが豊富

2

出典:https://www.apple.com/jp/

カラーバリエーションはなんと15色もあります。

たくさんの選択肢の中から選べるのは良いことだけど、カラーが多いからこそよく考えて。
「実際に着けてみると思ってた感じと違う…」と失敗しがちです。

タムきち
可能なら実際のものをApple Storeで見てから購入するのがオススメ。

スポンサーリンク

購入するならブラック一択

2

今回ブラックを購入してみて、私の場合購入するならブラック一択が正解だったなと思いました。

ブラックは一番どんな服装にも合わせやすいカラー

カラフルなカラー、可愛いカラーのバンドも良いですが、大切なのはや持ち物に合うかどうか。

ブラックは無難ですが、比較的どんなコーディネートにも違和感なく合います。

タムきち
私は白や黒の服が多いから、ブラックバンドが合わせやすい。

今までもブラックのレザーベルトの時計ばかりしていた

Apple Watchを買うまでは、Daniel Wellington(ダニエルウェリントン)の腕時計を毎日身につけていました。

ダニエルウェリントンの腕時計もApple Watch同様ベルトを着せ替えすることができます。
ほぼ毎日つけていたのがブラックのレザーベルトでした。

ダニエルウェリントンの前はチープカシオやチープシチズンを身につけていました。
ベルトカラーはもちろんブラック。

タムきち
今までもずっとブラックのベルトをしていたから、やっぱりブラックが落ち着く。

【レビュー】チープなカシオの腕時計「チプカシ」ならまずはコレ。MQ-24を使ってみて。

2016.08.06

【レビュー】チプカシの次は「チープシチズン」クラシカルなダニエル・ウェリントン風!

2016.08.13

スポンサーリンク



エルメスブラックと比較

タムきち的ランキング1位のヴォー・スウィフト(黒)シンプルトゥールレザーストラップと比較してみました。

▼素材感
ブラックスポーツバンドが7本分は買える金額のヴォー・スウィフト(黒)。
当然素材感には違いがあります。
フルオロエラストマーとフランスの職人による手作りのレザーストラップ…
ヴォー・スウィフト(黒)の高級感には敵いません。

6

▼色味
どちらもブラックですが色味に違いがあります。
ヴォー・スウィフト(黒)は漆黒、ブラックスポーツバンドは黒に少しグレーを混ぜたような少し薄めの黒。

3

タムきち
真っ黒を想像していると、ブラックスポーツバンドは少し違うかなという印象。

スポンサーリンク



▼Apple Watchの本体に合わせてみる
実際に本体につけてみると、ブラックスポーツバンドはTHE Apple Watch感。
ヴォー・スウィフト(黒)はApple Watchだけど腕時計感があります。

4

5

タムきち
スポーツバンド、昔はApple Watch感丸出しで恥ずかしいと思ってたけど、最近はなぜかオシャレに見えるのはなぜ…

▼重さ
重さを比べてみました。
差は約11g。
どちらも重く感じませんが、ヴォー・スウィフト(黒)は腕につけた瞬間「軽っ」と驚きました。

7

8

スポンサーリンク



ブラックスポーツバンドは水や汚れに強い

ブラックスポーツバンドはフルオロエラストマー製、ヴォー・スウィフト(黒)はレザー製。
どちらもブラックなので汚れは目立ちにくいとはいえ、やはりレザーは扱いに気を遣うもの。

レザーは水に弱く、水シミができやすいです。また、汚れがついた場合はレザー用のクリーナーで拭き取る必要もあります。

フルオロエラストマーは水を弾き、汚れもササッと拭き取ることで簡単に落ちます。

タムきち
扱いやすいのはブラックスポーツバンド。

私のように特に主婦はご飯作りや食器洗いなど、しょっちゅう水や油が跳ねます。
ヴォー・スウィフト(黒)をつけていると、水に濡れないか汚れないかドキドキしながら作業するんですよね。
でもブラックスポーツバンドなら水に濡れようが、油が跳ぼうが気にせず作業に集中できます。

タムきち
子どもたちも、汚れた手で時計をベタベタ触ってくるんですよね…。

ヴォー・スウィフト(黒)をつけていると、「ちょっとやめてー」って怒っちゃうときも。
ブラックスポーツバンドの時は、寛大な心で受け止められます(笑)

普段使いはブラックスポーツバンドにする

お気に入りのヴォー・スウィフト(黒)ですが、これからは外出用にしようと思います。

普段使いは水・汚れに強いブラックスポーツバンドで。

タムきち
これから暑くなってくると手汗もかくので、断然ブラックスポーツバンド。
ヴォー・スウィフト(黒)は夏場はつけられない…

スポンサーリンク



おわりに

今回はそこまで期待していなかったブラックスポーツバンドでしたが、私の中でかなりお気に入りのベルトになりました。

価格もサードパーティー製よりは高いですが、サードパーティー製のものと比べるとかなりモノが良いです。

Apple純正スポーツバンドを購入するならブラックがオススメという記事でした。

おわり。

ABOUTこの記事をかいた人

タムきち

7歳の娘(広汎性発達障害最重度)と2歳の息子(広汎性発達障害軽度)とパパの4人で暮らし毎日奮闘している31歳のママ。(会社を辞め、現在フリーランスとして活動中) 楽しそうでブログを始めました。 iPhone、Macやガジェットがだいすき。最近はミニマリストに憧れていて、ミニマリストの考え方や手持ちアイテムなど紹介していきたいと思っています。